忍者ブログ

不惑オヤジの将棋自戦譜集

自身の対局を振り返るための自戦譜掲載専用ブログです。メインブログで将棋の勉強法や子供への教え方について試行錯誤しています。メインブログ(https://yamakaz.wordpress.com/)もぜひご覧ください。

[将棋ウォーズ]居飛車対石田流力戦形 手筋一発で決まるときは決まる

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[将棋ウォーズ]居飛車対石田流力戦形 手筋一発で決まるときは決まる

将棋ウォーズ10分切れ負けから。

先手の私が石田流を目指しましたが、後手が意表を突く構えを見せ力戦模様に。



<今回の教訓>


私じゃなく相手側の話だが、この金上がりの構想に無理があったのではないか。

振り飛車側は当然玉形の差にものをいわせて▲8六歩から飛車交換を目指すが、△8五歩と飛車交換を拒否した後も、いつでも角交換から▲8三歩△同飛▲7二角の狙いが生じて居飛車が忙しくなった。

早いうちに△5四金と上がって金銀角で振り飛車の飛角を圧迫していくように指すのだと思うが、6三に打ち込みの隙が生じるのもあるし、玉形も酷いのでどうしても居飛車が指しにくい気がする。

kifファイルはこちら
PR

コメント

最新コメント

[02/27 yamakaz(管理人)]
[02/27 ナナシさん]
[01/29 yamakaz(管理人)]
[01/29 ケムマキ君]
[01/29 ケムマキ君]