忍者ブログ

不惑オヤジの将棋自戦譜集

自身の対局を振り返るための自戦譜掲載専用ブログです。メインブログで将棋の勉強法や子供への教え方について試行錯誤しています。メインブログ(https://yamakaz.wordpress.com/)もぜひご覧ください。

[将棋倶楽部24]○対三間飛車 R664→R679 先手番 - 挑まれた玉頭戦をはじき返して返り討ちに。最後は急所の桂打ちで快勝

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

[将棋倶楽部24]○対三間飛車 R664→R679 先手番 - 挑まれた玉頭戦をはじき返して返り討ちに。最後は急所の桂打ちで快勝

将棋倶楽部24の対局からです。先手が私。戦型は三間飛車対居飛車の対抗型。振り飛車が玉頭銀を狙い、早々に定跡を離れる展開になりました。

▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △4四歩    ▲4八銀    △3二飛
▲2五歩    △3三角    ▲6八玉    △4二銀    ▲7八玉    △6二玉
▲5六歩    △9四歩    ▲9六歩    △4三銀    ▲5八金右  △5四銀
▲5五歩

後手は三間飛車の形から玉頭銀を狙ってきました。この形の定跡には全く明るくないのですが、ひとまずは本譜のように▲5五歩と銀を圧迫することにしています。

△6五銀    ▲7五歩

そして銀バサミ。ここからは▲7七桂?▲2六飛で銀の捕獲を狙うのですが...

△7六銀    ▲7七桂

この桂上がりは思慮不足だったかも。先に▲2六飛と上がっておけば、銀がどちらに逃げても▲7七桂で銀が詰み、しかもこの形だと銀桂交換の余地も無い。

しかし、よくよく考えると銀を取られる前に歩で支えるなり、銀を取られてから歩を突き出すなりすれば、結局は銀桂交換の形になるわけで、あまり変わらないかも。

△7二玉    ▲2六飛    △7七銀成  ▲同 角    △4五歩    ▲6八銀
△5二金左  ▲1六歩    △8二玉    ▲5七銀右

この手はうかつでした△6五桂でシビれます。この形で銀桂交換になったら、桂打ちのキズを消すためにも一度▲6六歩と突くべきかもしれません。

そしてそのまま厚みを築いて玉頭戦へ持ち込むみたいなイメージでしょうか。

△7二銀    ▲5六銀    △4二飛    ▲5七銀    △6四歩    ▲3六歩
△6三金    ▲3七桂    △4四角    ▲2八飛    △5四歩    ▲4五銀

この手は早まりましたね。別に△5五歩と取り込まれても▲同銀でどうということはないので、ここで▲2四歩とでも突いておくべきでしたか。

△5五角    ▲同 角    △同 歩    ▲2四歩

ここでこれはさすがにぬるい手だなぁと思いましたが、案の定手抜かれます。

激指し先生の推奨手は▲6八金上。駒得を主張してじっくり指そうってことですかね...

△5六歩    ▲同銀引    △7四歩    ▲同 歩    △6五桂    ▲6六銀
△3九角    ▲2九飛    △5七歩

5七の地点で精算するのは、囲いをボロボロにされた上に馬を作られさらに銀当たりになって事実上先手陣は崩壊です。なので、▲3九飛と角を取って、角金交換に収めましたが、考えたら▲5九金引がありました。

後手には持駒が無いのでこれ以上の継続手は無く、相変わらず角も詰んだままです。

とはいえ、本譜でも先手優勢には変わりないと思いますが。

▲3九飛    △5八歩成  ▲同 金    △7四金    ▲4五桂    △7七歩
▲6八玉    △7六金    ▲6五銀直  △同 金    ▲同 銀    △4五飛
▲7四桂

美濃囲いの急所に狙いの桂打ちが炸裂。

△9三玉    ▲8二角    △9二玉

角打ちに上へ逃げられたら、詰むかもしれないけど簡単じゃないと思ってました。

が、引いてくれたので簡単な5手詰に討ち取りました。

▲9三銀    △同 桂    ▲9一角成
まで77手で先手の勝ち

以下、棋譜です。


先手:私(9級)
後手:相手(10級)

▲7六歩    △3四歩    ▲2六歩    △4四歩    ▲4八銀    △3二飛
▲2五歩    △3三角    ▲6八玉    △4二銀    ▲7八玉    △6二玉
▲5六歩    △9四歩    ▲9六歩    △4三銀    ▲5八金右  △5四銀
▲5五歩    △6五銀    ▲7五歩    △7六銀    ▲7七桂    △7二玉
▲2六飛    △7七銀成  ▲同 角    △4五歩    ▲6八銀    △5二金左
▲1六歩    △8二玉    ▲5七銀右  △7二銀    ▲5六銀    △4二飛
▲5七銀    △6四歩    ▲3六歩    △6三金    ▲3七桂    △4四角
▲2八飛    △5四歩    ▲4五銀    △5五角    ▲同 角    △同 歩
▲2四歩    △5六歩    ▲同銀引    △7四歩    ▲同 歩    △6五桂
▲6六銀    △3九角    ▲2九飛    △5七歩    ▲3九飛    △5八歩成
▲同 金    △7四金    ▲4五桂    △7七歩    ▲6八玉    △7六金
▲6五銀直  △同 金    ▲同 銀    △4五飛    ▲7四桂    △9三玉
▲8二角    △9二玉    ▲9三銀    △同 桂    ▲9一角成
まで77手で先手の勝ち
PR

コメント

最新コメント

[02/27 yamakaz(管理人)]
[02/27 ナナシさん]
[01/29 yamakaz(管理人)]
[01/29 ケムマキ君]
[01/29 ケムマキ君]